2008年05月13日

小田和正@安田生命

今日は歌の記憶が強く残っているCMを紹介します。

とても切ないこの小田和正さんの歌ですが、
ある男の子のドキュメンタリーとコラボしたこのCMがとても印象に残っています。

企業のCMとしてはちょっとどうかと思いますが、
映像と歌とで深く真剣に考えさせられるものがあります。



・・・いつもと趣向の違うCMでした。


『woh woh』(ウォウ・ウォウ)は2000年3月23日に発売された小田和正のソロとして19枚目のシングル。発売元はBMGファンハウス、レーベルは小田和正の個人レーベル "Little Tokyo"(リトルトーキョー)。

JRAの2000年ブランド・イメージソング(CMソング)である。このCMにはトップジョッキーの武豊騎手を起用し、JRAのCM史上最高傑作とまで称され話題を呼んだ。アルバム『個人主義』にも収録されている。

(出典:Wiki)



オマケ。この曲を使ったJRAのCM。

posted by tako at 15:01| 感動ものCM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。