2008年05月29日

深田恭子@氷結レモン

見るたびに身体の細さが違う彼女ですが、
このCMを見る限りでは、これまでの中でも一番スリムなのではないでしょうか。

顔はとにかく可愛くてあどけない感じなのですが、
何となく色気を感じる部分もあって、とても魅力的です。

この新しいCMもわざとらしい程あどけない可愛さを演出してますが、
素足に白いワンピースという衣装にとても色気を感じてしまいます。


2本セットでどうぞ。



深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年11月2日 - )は日本の女優、歌手。本名同じ。愛称は「深キョン」「きょーこりん」

東京都北区出身、堀越高等学校卒業。所属事務所はホリプロ。代表作はドラマ『神様、もう少しだけ』、『富豪刑事』、映画『下妻物語』など。

第21回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ受賞をきっかけに芸能界入り。ドラマ『神様、もう少しだけ』でブレイクし、その後、数々のドラマや映画、CMに出演。歌手としてCDもリリースしている。

(出典:Wiki)
posted by tako at 16:57| 綺麗な女性CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

加藤夏希@NIVEA body

火曜日の「踊るさんま御殿」に加藤夏希さんが出ていました。
どことなく柔らかな雰囲気で、とてもカワイイです。

「美味しかった☆」の「た」前にベロを出すとカワイイんです。
といってベロ出してましたが、カワイですぎです。。

ふと少し前にやっていたとても綺麗なCMを思い出したので、掲載してみます。

こんな女性が歩いていたら、世間の男子の9割は釘付けになるだろうなぁ…。




加藤 夏希(かとう なつき、1985年7月26日 - )は日本のモデル、タレント、女優である。所属事務所はディメンションブルー、血液型はAB型。愛称:なっきー。日本芸術高等学園出身で山田優の後輩にあたる。

秋田県本荘市(現・由利本荘市)出身。家族構成は両親と兄の4人家族。
ハウス食品「ハウスPURE…IN'98」CM出演を期に、スカウトされる。CMモデルを経てテレビ朝日のドラマ『燃えろ!!ロボコン』のヒロイン・ロビーナ役で女優デビューを果たし、以降ドラマ、CM、バラエティと幅広く活躍する。

(出典:Wiki)
posted by tako at 12:25| 綺麗な女性CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

木村拓哉@JRA(2)

前回に引き続き、木村拓哉@JRAのCM、後半です。

JRAのCMは今まで基本的に2年ずつの契約でしたが、織田裕二さんは
1年で終わってしまいました。
あまり評判が良くなかったのでしょうか。
それは勘ぐりすぎですね、きっと。

それにしてもJRAのCMに起用される芸能人は競馬を知らない人ばかりです。
今回の4人のメンバーもほとんどが競馬未経験。

ホントに競馬が好きな人を使った方が表情などが活き活きすると思うのですが、
どうでしょうか。
まあ企業として綺麗なイメージにしたいというのは良く分かりますが。

では、動画です。

競馬は「まぐれ」で荒れる事もあります。煽っていいのだろうか…。


日本の強い馬と外国の強い馬が戦うG1「ジャパンカップ」。


年末の総決算「有馬記念」。キムタクもこのCMで契約終了です。



日本中央競馬会(にっぽんちゅうおうけいばかい・にほんちゅうおうけいばかい)は、中央競馬を主催・施行すると共に、中央競馬を開催する競馬場やトレーニングセンター、競走馬の育成場などの施設を保有する農林水産大臣の監督下にある全額国出資の特殊法人である。

監督部局は農林水産省生産局畜産部競馬監督課である。世界最大の馬券売り上げを誇り、毎年3,000億円以上を売り上げの一部から国庫に納入している。

また日本中央競馬会主催するレースの賞金は世界に冠たる高水準[1]とされ、世界的に一部高額なレースはあるものの、平均的に見れば日本中央競馬会の主催する重賞レースの賞金は非常に高い。

さらに、馬主団体と呼ばれる馬主の団体の運営費を日本中央競馬会が持っている[2]。これは「競走協力金」と呼ばれ、各レースの上位3頭の馬主が所属する馬主協会に支給される。

略称の「JRA」は、英文表記の「Japan Racing Association」の頭文字を取ったもの。以前は「NCK(Nippon Chuo Keiba-kaiの略)」という略称であったが、1987年に略称が変更された。現在でも電話投票等の口座振替で「NCK」の文字を見ることができる。

(出典:Wiki)
posted by tako at 19:46| 面白いCM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

木村拓哉@JRA(1)

好きだったCMがyoutubeにあったので、2回に渡って掲載したいと思います。

キムタクがキャラクターを務めた99年のJRAのCMです。

G1レースのコンセプトに掛けたテーマでのCM、
笑えるんだけど、やっぱりキムタクはカッコイイなぁ〜、というもの。

私は競馬をたまにするので意味がよくわかって面白かったですが、
競馬を知らない人でも楽しめる出来になっていると思います。

全部で7本あるので、3,4本ずつ、次回と併せて掲載します。

競馬は「血統」です。


若い牝馬だけのG1「桜花賞」。


JRAで一番距離が長いG1「天皇賞・春」。


競馬関係者の夢であるG1「ダービー」。



木村拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本の俳優であり、男性アイドルグループSMAPのメンバー、ジャニーズ事務所に所属。血液型O型、公称身長176cm。 イメージカラーはレッド。東京都出身、千葉県育ち。

(出典:Wiki)
posted by tako at 17:51| 面白いCM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

小田和正@安田生命

今日は歌の記憶が強く残っているCMを紹介します。

とても切ないこの小田和正さんの歌ですが、
ある男の子のドキュメンタリーとコラボしたこのCMがとても印象に残っています。

企業のCMとしてはちょっとどうかと思いますが、
映像と歌とで深く真剣に考えさせられるものがあります。



・・・いつもと趣向の違うCMでした。


『woh woh』(ウォウ・ウォウ)は2000年3月23日に発売された小田和正のソロとして19枚目のシングル。発売元はBMGファンハウス、レーベルは小田和正の個人レーベル "Little Tokyo"(リトルトーキョー)。

JRAの2000年ブランド・イメージソング(CMソング)である。このCMにはトップジョッキーの武豊騎手を起用し、JRAのCM史上最高傑作とまで称され話題を呼んだ。アルバム『個人主義』にも収録されている。

(出典:Wiki)



オマケ。この曲を使ったJRAのCM。

posted by tako at 15:01| 感動ものCM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。